忍者ブログ
http://luuchi.blog.shinobi.jp/
☆☆☆東京湾で働くジェネラリースピーキング(常識中の常識)人の見ている深い現実と虚像☆☆☆
Calendar
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
LinkService
Profile
HN:
luuchi
性別:
非公開
職業:
国家公務員
趣味:
東京湾をクルージング監査
自己紹介:
☆東京湾内での権力争いに疲れた上司を癒すブログを目指します!_(_^_)_
lukeluke2006@mail.goo.ne.jp
※当ブログ↓重い時の避難場所♪
http://ameblo.jp/luuchi2007/
Recent Entries
(11/08)
(10/18)
(10/11)
(10/04)
(09/27)
(09/20)
(09/13)
(09/06)
(08/30)
(08/23)
(08/09)
(08/02)
(07/26)
(07/19)
(07/12)
(07/05)
(06/28)
(06/21)
(06/14)
(06/07)
(05/31)
(05/24)
(05/17)
(05/10)
(05/07)
News
Comment
[07/19 コンサル]
[07/04 東京湾海人]
[04/04 nori]
[03/07 nori]
[02/02 さんしろう4649]
[01/20 入札に開札]
[12/23 みゅうくん]
[12/12 天下り人形]
[12/11 外郭団体の中の業者]
[12/07 やまんちゅ]
[12/06 やまんちゅ]
[11/26 積算屋]
[11/25 談合屋一ノ瀬参上]
[11/24 入札改札]
[11/16 東京湾海人]
[11/09 東京湾海人]
[11/06 東京湾海人]
[10/31 火車]
[10/24 nori]
[10/19 nori]
[10/19 nori]
[10/19 るーち]
[10/19 nori]
Free Area
レンタルCGI
Search
【サイト名】
All web
powerdby Google modby pug
BBSDocumentary
Research
Quickvoter

Q.談合は必要か?

絶対必要
経済調整に必要
社会的に必要
他に解決策があれば必要なし
必要なし


-view results-

by pentacom.jp

Fast Entries
(10/19)
(10/19)
(10/19)
(10/19)
(10/19)
(10/19)
(10/19)
(10/21)
(10/25)
(10/26)
(10/30)
(10/31)
(11/02)
(11/06)
(11/09)
(11/13)
(11/15)
(11/16)
(11/20)
(11/24)
(11/27)
(11/30)
(12/04)
(12/07)
(12/14)
BarChord
Domain
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
Ran!Ran!
Comment Box
Access
Counter
SEO stats
Pagerank/ページランク
[66] [65] [64] [63] [62] [61] [60] [59] [58] [56] [55]
■ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


8f3df7f8gif



■防衛施設庁発注工事に関する
公正取引委員会の排除措置命令等に伴う
指名停止措置について
平成19年6月22日

公正取引委員会が、防衛施設庁発注工事の入札参加業者に
対して、独占禁止法に基づく排除措置命令及び課徴金納付
命令を発出したことを受け、防衛省は、その対象となった
業者に対し、本日付で別紙のとおり、指名停止の措置をと
ることとしました。

注 : 指名停止期間については、契約を行う防衛施設局等
ごとに、対象業者との契約状況等を考慮の上、防衛施設庁
が定めた指名停止措置要領における独占禁止法違反行為に
関する指名停止期間を適用して算定

※詳しくは防衛省HPへ

防衛省、ゼネコン56社を指名停止処分
防衛施設庁発注工事を巡る談合事件で、防衛省は22日、
公正取引委員会から排除措置命令を受けたゼネコン56社を
同日から2―24カ月の指名停止処分にした。

24カ月の指名停止処分を受けたのは
熊谷組、東洋建設、大本組、若築建設、前田建設工業
大旺建設、不動テトラ、アイサワ工業、三井住友建設
新井組、国場組、浅川組、伊藤組土建、丸彦渡辺建設

■防衛施設庁官製談合で56社に排除命令
都は大成建設JVとの411億円の仮契約解除

防衛施設庁発注工事をめぐる官製談合事件で公正取引委員会
は6月20日,鹿島や大成建設,大林組,清水建設の大手4社を
含む建設会社60社の独占禁止法違反を認定し,うち56社に排
除措置命令を,51社に合計30億5074万円の課徴金納付命令を
出した。公取委は,同庁職員が談合を主導したと認定したが
同庁がすでに再発防止策を講じているので,官製談合防止法
に基づく改善措置要求は見送り。6月22日に発表。

公取委の決定を受け,東京都は6月21日,大成建設・東急建設
・大豊建設・銭高組・みらい建設工業JVとの間で結んだ411億
円(税抜き)の中央環状品川線シールド工事の仮契約を解除。
都議会に提出していた正式契約の承認を求める議案を撤回。
指名停止要項の「社会的信用失墜」に当たると判断。

※東京都は技術提案型総合評価方式による一般競争入札を実施
した首都高速道路「中央環状品川線シールド工事」の落札者を
大成建設・東急建設・大豊建設・錢高組・みらい建設工業JV
に決定し、仮契約を結んでいた。
同工事は4月26日に開札され、大成JVが総合評価値で1位
を獲得したが、予定価格673億7750万円に対して応札価
格が411億円(予定価格の61%)と低入札価格調査基準を
下回ったため、都は落札予定者の決定を保留。
低入札価格審査委員会で調査・審議した結果、施工可能と判断
大成JVが落札者に決まった。

同工事では目黒区青葉台4丁目から品川区八潮1丁目に向かう
品川線の内回り線をシールド工法で築く。トンネル規模は外径
12・5メートル、延長約7967メートル。首都高速道路会
社が担当する外回り線との横連絡坑12カ所、Uターン路3カ
所も併せて構築する。
入札には大成JVのほか、西松建設・戸田建設・竹中土木・
大本組・アイサワ工業JVと飛島建設・五洋建設・鉄建・
東亜建設工業・大日本土木JVが参加した。

13年度の開通に向けて整備する中央環状品川線のうち、首都
高速道路会社が受け持つ外回り線の「首都高速道路中央環状品
川線シールドトンネル(北行)工事」は2月に入札が行われ、
437億円で鹿島・熊谷組・五洋建設JVが落札した。また、
品川線と大橋ジャンクション(JCT)を接続する連結路の
「中央環状品川線大橋連結路工事」も16日に開札され、
116億円でハザマが落札した。
都は年度内に
▽中央環状品川線大井地区トンネル築造
▽南品川換気所下部
▽中目黒換気所下部-の工事を発注する予定


防衛施設庁官製談合事件をめぐっては,
鹿島や大成建設など建設会社8社の担当者に対し,
2006年3月14日に刑法の談合罪(競売入札妨害罪)
でそれぞれ50万円の罰金刑が確定。同庁職員に対しても,
東京地方裁判所が同年7月31日に競売入札妨害罪で,元技術審
議官に懲役1年6カ月,ほか2人に懲役1年6カ月(執行猶予3年)
の判決を言い渡した。元技術審議官の控訴は棄却。
上告したが2007年2月に自ら取り下げ,実刑判決が確定。

公取委は,担当者個人だけでなく,組織として談合を繰り返し
ていたとみて,独禁法違反の観点から調査していた。

●違反企業と課徴金額

企業名    排除命令   課徴金命令   課徴金額

ピーエス三菱   ○      ○     1億7899万円
五洋建設      ○      ○     1億6497万円
熊谷組         ○      ○     1億2889万円
株木建設      ○      ○     1億2096万円
鹿島           ○      ○     1億1607万円
東亜建設工業   ○      ○     1億1198万円
大成建設      ○      ○         9578万円
西武建設             ○               ○                 9081万円
みらい建設工業*1 ○            ○                 8706万円
鴻池組                   ○             ○                 8624万円
浅沼組                   ○             ○                 8544万円
フジタ                     ○             ○                 8396万円
大林組                   ○             ○                 8190万円
奥村組                   ○             ○                 8152万円
飛島建設               ○             ○                 7528万円
東洋建設               ○             ○                 7462万円
大本組                   ○             ○                 7257万円
岩田地崎建設*2                  ○                 6863万円
南海辰村建設        ○            ○                 6672万円
若築建設                ○            ○                 6215万円
九州管財*3                          ○                 6177万円
鉄建                        ○           ○                  6174万円
松尾建設                ○           ○                  5818万円
小田急建設            ○           ○                  5780万円
銭高組                    ○           ○                  5040万円
徳倉建設                ○           ○                  4914万円
前田建設工業        ○           ○                  4541万円
福田組                    ○           ○                  4410万円
大旺建設                ○           ○                  4000万円
佐伯建設工業        ○           ○                  3957万円
りんかい日産建設 ○           ○                  3931万円
佐藤工業               ○           ○                   3906万円
不動テトラ             ○           ○                   3855万円
大豊建設               ○           ○                   3704万円
アイサワ工業        ○           ○                   3685万円
戸田建設               ○           ○                   3553万円
ハザマ                   ○           ○                    3528万円
安藤建設              ○           ○                    3354万円
本間組                  ○           ○                    3332万円
大木建設*4                        ○                    3134万円
多田建設              ○           ○                    3062万円
三井住友建設      ○           ○                    2992万円
清水建設              ○           ○                    2683万円
太平工業              ○           ○                    2469万円
新井組                  ○           ○                    2457万円
村本建設              ○           ○                    2388万円
大日本土木          ○           ○                    2236万円
国場組                 ○            ○                    1918万円
東急建設             ○           ○                     1789万円
松井建設              ○           ○                    1479万円
浅川組                  ○           ○                    1354万円
青木あすなろ建設 ○    
伊藤組土建           ○    
ナカノフドー建設   ○    
西松建設               ○    
日本国土開発       ○    
松村組                   ○    
丸彦渡辺建設      ○    
矢作建設工業      ○    
日東みらい建設*1     

*1:日東みらい建設は吸収合併されて消滅したので
存続会社であるみらい建設工業に納付命令
*2:岩田地崎工業は,違反企業である地崎工業を吸収合併
*3:九州管財は,さとうベネックがネクスト・ベネックに
事業を譲渡して商号変更
*4:大木建設は,神田大木建設に営業を譲渡して解散

■平成19年6月25日(月)
14:00~14:11
国土交通省会見室
安富正文

※上段省略

(問) 防衛施設庁の官製談合事件についてなのですけれども、
金曜日に公正取引委員会が大手を含む56社に対して排除措置
命令、51社に対して課徴金納付命令を行いました。このこと
について、国土交通省としての今後の対応として、指名停止の
措置を執られると思うのですけれども、これの見通しと、それ
と地方自治体の公共発注に大きな影響があることが予想される
のですが、これについての見通しとご所感を伺いたいのですが

(答) 今回、防衛施設庁が発注した工事について、公正取引
委員会が56社の建設業者に対して排除措置命令を出したとい
うことで、これについては改めて申し上げるまでもなく、非常
に遺憾なことだと思っていますし、我々としても、入札につい
ての不正行為を撲滅するということで従来からやっていますし
これからも真剣に取り組んでいきたいと思っています。そうい
う意味で、入札契約制度の改革とか建設業界に対する指導とい
うのは、これからもさらにやっていきたいということで、この
問題に限らず、水門談合等を含めて、我々としても、一層強力
に指導していきたいと思っています。今回の指名停止措置につ
いて、これから我が方としてもいろいろ検討していかなければ
ならないと思っています。特に、今回の場合は広範に及ぶもの
ですから、それぞれの工事の特定、業者の特定も含めて事実関
係を確認した上で、指名停止措置を厳正にやっていく必要があ
ると思っています。具体的な実施時期等も含めてまだ見通しは
立っていませんけれども、詳細な事実関係を把握した上で、当
方の定めています指名停止措置要領に基づいて、適切にやって
いきたいと思っています。また、これは自治体に限らず、直轄
も含めてだと思いますが、工事に支障があるのかどうかという
問題がありますが、まだ、現段階で、どの程度支障があるのか
我々としても詳細に把握していません。特に、どの範囲でどう
いう形で指名停止をするかということによって、大きく違って
くると思います。いずれにしましても、まずは詳細な事実関係
を把握して、指名停止の中身を固めていく必要があると思って
います。

※下段省略

・・・・まあ、記事にした途端に、 この様な発表でしたね
国土交通省の指名停止措置って、また忘れた頃に発表でしょう
か?いえいえ、工事の発注具合を見て予定を組みますから(笑)
余り関係ありませんが、今年の工事の割り振りを各社、再度
検討に入った模様です?
大体は年度ごとに、どの工事が発注されるか?否か?
どこが逝くか?否か?は、各社の天下りOBによって情報が
流れるわけで、その為の天下りであり、役所へ来て、情報集め
に勤しむわけだからね、まあ、今回もめげずにアノ手コノ手で
発注を遅らせたり、早めたりして自社に落札させようと企んで
いらっしゃると思いますが、毎度大変ですね
ホンと、その御自分の使命感に忠実で頭が下がります

施工業者も挙って排除命令に課徴金で自社ページなどに堂々と
コンプライアンスの徹底とか、是まで以上の努力とか最もらし
いことを並べていらっしゃいますが、法に触れなければ何を遣っ
ても良い!ってことには成らないのでは?ないでしょうか?
企業を守る為のコンプライアンスであって、不正を無くす為で
は無いコンプライアンスなど意味は無いし、例え外部へ訴えて
も回答も無い機関など税金で飯を食っているとは思えない仕事
振りであるから(笑)企業が真朋に社員の不正を正す行為など無
視するのは当たり前と言っても過言では無い

回答が無いのは『ジッと時効を待て!』と、●●に言われてい
るからですか? 知っていますよ貴方達の会話の全てをね
“いいから早く回答しろ!!”ってな感じですかね
 毎日、何かしらあって本題に中々辿り着けていません(笑)
すみません・・・。

 

■<食肉偽装>内部告発の元幹部が農水省事務所に抗議

ミートホープの偽装牛ミンチ事件をめぐり、昨年4月、
同社の不正行為を農水省北海道農政事務所に内部告発した
同社元幹部の男性が25日、訴えを取り上げてもらえず門
前払い同様の扱いをされたのは遺憾だとして、同市にある
同事務所の出先機関を訪れて抗議した。
 
元幹部は退職する06年4月末までの約10年間、主に営業
畑で勤務。当初は不正が行われていることを知らなかったが
取引先から品質についての苦情が寄せられるようになったた
め工場を訪れたところ、牛ミンチに賞味期限の切れたパンを
混ぜ込んだり、水を注入して増量するなどの不正が行われて
いることを確認した。

嫌気がさして退職する直前の同月末、出荷前の牛ミンチの
サンプルを持参し同事務所地域第9課に調査を依頼した。
しかし、応対した職員は「これではどこの製品なのか分から
ない」と受け取りを拒否。社名が記載されたシールを添付し
て改めて持ち込んだが、受け取ってもらえなかった。元幹部
は「告発が1年以上放置されている間に、偽造コロッケが全
国の食卓に出回った」と指摘したのに対し、同課職員は
「(札幌市の)同事務所で対応する」と述べた。
元幹部によると、同社では、田中社長に不正を正すよう進言
して解雇された従業員もいた。「私だけでなく、勇気を出し
て告発した人もたくさんいるのに、行政が無視した責任は大
きい」と話している。

以前から同様の情報を得ていた同省は道に対し「具体的疑義
が特定できなかったが参考までに送付する」との文書
(06年3月23日付)を送付したとしているが、
道は「受け取っていない」と反論


■平成18年度国土交通省所管公益法人に対する
 立入検査の実施状況について
平成19年6月22日
<問い合わせ先>
大臣官房総務課
(内線21432、21433、21434)
TEL 03-5253-8111(代表)

「公益法人の指導監督体制の充実等について」
(平成13年2月9日公益法人等の指導監督等に関する
関係閣僚会議幹事会申合せ)において、各府省は、所管
公益法人に 対する立入検査を少なくとも3年に1回実施
し、毎年度の立入検査の実施状況を取りまとめ、その結果
を公表することとされています。

今般、本申合せに基づき、平成18年度における国土交通省
所管公益法人に対する立入検査の実施状況を取りまとめたの
で、公表します。

(1)総括表
所管法人数  
 1,153法人
立入検査実施法人数
   506法人
改善すべき点のあった法人数
   155法人

(2)指摘の内訳
法人運営面で指摘を行った法人数
  90法人
事業の内容・実施等の面で指摘を行った法人数
  52法人
財務・会計面で指摘を行った法人数
  72法人


※ 1法人に対して複数の指摘があるため、
「(2)指摘の内訳」の法人数合計と
「(1)総括表 改善すべき点のあった法人数」
とは合致しない。
※ 「(2)指摘の内訳」の主な指摘事項及び
改善内容については、別紙のとおり。

(3)立入検査の実施状況(平成16年度~平成18年度)
所管法人数 立入検査実施法人数 立入検査実施率(%)
(実施法人数/所管法人数×100)
1,153法人 1,147法人 99.5%


(注)「立入検査実施法人数」は、
平成16年度~平成18年度の3年間に
立入検査を実施した法人の実数。


(4)過去3年間の立入検査実施率が
   100%に満たなかった理由

該当法人が解散予定のため

法人との日程の調整が困難であったため
(平成19年度に実施済み)

別紙 平成18年度所管公益法人立入検査実施状況
※詳しくは国土交通省HPへ

 

■防衛庁が2006年3月3日に防衛施設庁の官製談合
事件に関与した疑いがある企業など178社を,同日から
3月31日まで指名停止した際の企業一覧

伊藤組土建,丸彦渡辺建設,田中組,地崎工業,安藤建設,旭建設,常盤工業,池田建設,鹿島,鹿島道路,株木建設,加賀田組,古久根建設,青木あすなろ建設,佐田建設,清水建設,世紀東急工業,西武建設,太平工業,前田道路,大成ロテック,大成建設,多田建設,鉄建,戸田建設,大林道路,巴コーポレーション,飛島建設,ナカノフドー建設,日本道路,西松建設,地崎道路,テトラ,NIPPOコーポレーション,日本国土開発,小田急建設,ピーエス三菱,フジタ道路,本間組,松井建設,前田建設工業,五洋建設,三井住友建設,りんかい日産建設,国土総合建設,竹中道路,竹中土木,東亜建設工業,三平建設,ガイアートT・K,みらい建設工業,大豊建設,福田組,日東みらい建設,フジタ,東急建設,ハザマ,大木建設,浅沼組,新井組,大林組,奥村組,鴻池組,佐伯建設工業,銭高組,東洋建設,不動建設,松村組,村本建設,南海辰村建設,吉田組,浅川組,寄神建設,村本道路,熊谷組,佐藤工業,森本組,市川工務店,矢作建設工業,徳倉建設,大日本土木,六合特建,広成建設,アイサワ工業,大本組,岩国土建,大旺建設,大新土木,若築建設,上滝,梅村組,松尾建設,梅林建設,さとうベネック,西海建設,渡辺組,植村組,国場組,屋部土建,池田煖房工業,末広屋電機,浦安工業,沖ウィンテック,旭日電気工業,協和建設工業,協和エクシオ,経塚工業,大気社,弘電社,サンテック,サンンワコムシスエンジニアリング,三機工業,斉久工業,三建設備工業,振興電気,新菱冷熱工業,昭和アステック,新生テクノス,大明,高砂熱学工業,第一工業,大成温調,第一設備工業,太平エンジニアリング,保安工業,電気興業,東邦電気工業,サンプラント,東京通建,日比谷総合設備,東芝プラントシステム,東洋熱工業,東電通,三冷社,夢真総合設備,NECネッツエスアイ,日本電設工業,日鉄エレックス,扶桑電通,北工電気,雄電社,六興電気,古河総合設備,日立プラント建設,富士電機総設,池野通建,日本コムシス,大成設備,テクノ菱和,日立電線,新日本空調,東邦通信工業,日本設備工業,朝日工業社,オーク設備工業,東海テック,東亜道路工業,古河電気工業,富士通ネットワークソリューションズ,富士電機システムズ,東芝,日管,菱和設備,エルゴテック,富士電機E&C,ダイダン,三晃空調,須賀工業,住友電設,日新電機,コミューチュア,三栄電気工業,浅海電気,トーエネック,川北電気工業,中央電気工事,川崎設備工業,九電工

※防衛施設庁の発注工事で官製談合の疑いがある入札に参加した会社のほか,旧・新東京国際空港公団が発注した工事で社員などが起訴された会社,2002年度以降に防衛施設庁建設部が関与してOBが再就職した会社を指名停止の対象とした。

※178社のうち,防衛施設庁と旧・新東京国際空港公団発注の工事で談合への関与が疑われて指名停止となった会社は76社。OBが再就職している会社は155社。重複する会社が複数。

これだけの会社が今後、
  全て排除されたとしたら既存の企業数が ダイエット 出来て良いかも(苦笑)ね
  有得ないけど・・・



PR
 ■ この記事にコメントする
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
TITLE > 補償金
こんばんは
ご無沙汰です。
漁組の役員を下ろさせていただきました。羽田の補償金の配分案が可決されました。金田は非常に少ない金額を 多くの組合員で分け合うと言う 不満に満ちた合意でした。
やはり組合ごとの不公正さがあるのでしょうか。
東京湾海人 URL 2007/07/04(Wed)20:00:25 #EDIT
おはよう御座います。暫く振りです。
そうですか、役員を辞退されたのですか。それは少し周りの皆さんも複雑だったのではと感じますが・・・。やはり立場が変われば違う側面も見えてきてジレンマに陥るとは察しますが、本来の漁師魂で頑張って下さい。羽田の補償ですが、やはり何処の漁業補償もそうですが、建て前は水揚げ高に応じての配分ですが(汗)殆どは『漁組の逆らい度合い』さじ加減だと・・・感じていますが、早く判を押したところが多いと思います。しかし羽田の場合、裏から金が流れて『砂の値段に添加』されている?と・・・。だからその筋も、みんな絡んでいて、下請けでも砂を売っている会社もありますから、業者は単価が安くても平気です。千葉は特に酷いです。その皺寄せが何も持ってい無い弱い人達のところへという具合に・・・。特に反対したところへは何処もそうですが少ない補償になります。漁業補償に関しては、最初の信念を貫く以外成す総べがありません。でなければ、海も無くし、漁場も無くします。警戒船で漁船に乗っていても、何時か工事は終わります。工事が終わった後は、もう海はありません。本当に大切なのは補償ではありませんが、漁師さんが一丸と成らなければ難しいでしょうね。一丸となれば本当は困るんですが(苦笑)
2007/07/05(Thu)08:18:22
 ■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 。o○東京湾.○o。力関係の不思議。o○ ] All Rights Reserved.