忍者ブログ
http://luuchi.blog.shinobi.jp/
☆☆☆東京湾で働くジェネラリースピーキング(常識中の常識)人の見ている深い現実と虚像☆☆☆
Calendar
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
LinkService
Profile
HN:
luuchi
性別:
非公開
職業:
国家公務員
趣味:
東京湾をクルージング監査
自己紹介:
☆東京湾内での権力争いに疲れた上司を癒すブログを目指します!_(_^_)_
lukeluke2006@mail.goo.ne.jp
※当ブログ↓重い時の避難場所♪
http://ameblo.jp/luuchi2007/
Recent Entries
(11/08)
(10/18)
(10/11)
(10/04)
(09/27)
(09/20)
(09/13)
(09/06)
(08/30)
(08/23)
(08/09)
(08/02)
(07/26)
(07/19)
(07/12)
(07/05)
(06/28)
(06/21)
(06/14)
(06/07)
(05/31)
(05/24)
(05/17)
(05/10)
(05/07)
News
Comment
[07/19 コンサル]
[07/04 東京湾海人]
[04/04 nori]
[03/07 nori]
[02/02 さんしろう4649]
[01/20 入札に開札]
[12/23 みゅうくん]
[12/12 天下り人形]
[12/11 外郭団体の中の業者]
[12/07 やまんちゅ]
[12/06 やまんちゅ]
[11/26 積算屋]
[11/25 談合屋一ノ瀬参上]
[11/24 入札改札]
[11/16 東京湾海人]
[11/09 東京湾海人]
[11/06 東京湾海人]
[10/31 火車]
[10/24 nori]
[10/19 nori]
[10/19 nori]
[10/19 るーち]
[10/19 nori]
Free Area
レンタルCGI
Search
【サイト名】
All web
powerdby Google modby pug
BBSDocumentary
Research
Quickvoter

Q.談合は必要か?

絶対必要
経済調整に必要
社会的に必要
他に解決策があれば必要なし
必要なし


-view results-

by pentacom.jp

Fast Entries
(10/19)
(10/19)
(10/19)
(10/19)
(10/19)
(10/19)
(10/19)
(10/21)
(10/25)
(10/26)
(10/30)
(10/31)
(11/02)
(11/06)
(11/09)
(11/13)
(11/15)
(11/16)
(11/20)
(11/24)
(11/27)
(11/30)
(12/04)
(12/07)
(12/14)
BarChord
Domain
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
Ran!Ran!
Comment Box
Access
Counter
SEO stats
Pagerank/ページランク
[65] [64] [63] [62] [61] [60] [59] [58] [56] [55] [54]
■ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


20070619.jpg




■平成19年6月15日(金)
9:45~10:07
国土交通省会見室
冬柴鐵三

※上段省略

(問) 水門談合の関係で、本日にも調査報告がまとまる
というような話がありますが、官製談合についてのご所
感をあらためていただきたいと思います。

(答) この問題については昨年も指摘されて、端緒や具
体的に誰が何をやったという疑いが無かったにも関わらず、
発注担当の現役職員167人を調査しましたが、みな否認
しました。今年の1月6日、7日辺りに、特定の元職員の
写真付きで、この人たちが談合に関与していたのではない
かと指摘がありました。私はこれについて非常に驚きまし
て、8日は休みでしたので、9日の一番に大臣室に国交省
の幹部の方全員に集まっていただきまして、国交省を挙げ
て、これは取り組まなければならない、事実関係を調査し
なければならない、そしてそれの背景・動機・原因につい
ても調べなければならないと指示しました。そのためには、
国交省の職員だけではダメということで、高等裁判所の長
官を経験した方とか、地検の特捜部の検事を経験した方、
公正取引委員会の事務局長を務められた方を含む弁護士、
学者といった専門家の方9人にお願いを致しまして、我々
の方に監察官や監査官というのがいるのですけれども、
一緒に調べてもらいたいということで、約600人につい
て調べました。途中で、公正取引委員会から資料も頂戴し
まして、そういうものと突合して、我々が調べたことと相
違がある点、あるいは業界関係者の方にも来ていただいて、
その点がどうだったのかということを調査しようと。これ
には職員よりも専門の人が良いということで、検察官を経
験されたような弁護士など、5人にお願いしまして、調べ
ていただきました。そして、ほぼ結論が出て、もしそれが
今日にも発表されることになれば、皆様の手にも全部渡り
ます。その後、その調査をされた方からも皆様方にコメン
トをしていただこうと思いますし、私もします。その結果
は、非常に残念ですけれども、我が省の職員やOBが関与
したことが事実として、我々が認定できるものになりまし
た。これに対しては、今までのところでは、金銭の授受等
は全くなかったということが1つ。それから、公正取引委
員会において刑事告発をするとか、あるいは検察、警察に
おいて逮捕するとかという人はこの事件では1人も出なか
ったということは、私は良かったなというように思ってい
ます。しかしながら、この警鐘を重く受け止めて、我々省
内でコンプライアンス、いわゆる法令遵守の徹底をすると
いうのが当然のことですし、また、我々の発注する相手方
に対してもコンプライアンスを徹底してもらうよう、今ま
で以上に頑張っていかなくてはならないというように思っ
ています。また、こういうことが二度と起こらないように
入札方法についての改善等も進めているところです。職員
に対しても、談合に関与したところには就職はしないと。
他省庁、あるいは現在の法令以上に厳しい自粛措置をとっ
ていることは、ご存じのとおりだと思います。本当にこの
ようなあってはならないことが起こったことは、私にとっ
ても慚愧に堪えませんし、国民に対してお詫びを申し上げ
なければならないと思います。このことが発覚したときに、
私を始め副大臣、政務官、次官、官房長まで、私は3ヶ月
の大臣の報酬を返上するということも当時行いました。
今回、事実関係が確定すれば、処分すべき者については厳
正に処分をしてまいるということです。水門談合について
はそういうことです。
   
(問) 今のお話でも少しあって、今朝の報道でも一部ある
のですが、現職の方の関与が認められるということを含めて
残念だということでしょうか。

(答) そうです。非常に残念です。本当に残念です。
受注予定者に係る情報を伝達するだけとかでも、それはい
わゆる入札談合の官製談合防止法の4つの類型の1つに入
っていまして、してはいけないことになっているわけです
から、それに違反したとなれば、厳しい処分をしなければ
ならない。

※下段省略

■平成13年から一昨年にかけて行われたダムや河川の水門
工事の入札で、国土交通省の当時の課長補佐らが落札業者を
指示するなど「天の声」を出して官製談合を行っていたもの
で、国土交通省の談合防止対策検討委員会が15日に調査結
果を公表。問題の元課長補佐は、平成11年に中部地方の出
先機関で課長になったのをきっかけに「天の声」を出すよう
になり、その2年後、本省の課長補佐になってからは当時の
同僚を業者との間の伝達役として近畿地方を除く全国各地の
工事に「天の声」を出してきた。さらに、元課長補佐は
「あの会社は最近OBの再就職を受け入れたのに受注できて
いないなあ」などと間接的な表現を使って受注業者を指示し
ていたことがわかり、背景には天下り先を確保しようという
目的があったと結論。国土交通省の安富正文事務次官は、
記者会見で「談合が組織的に行われてきたと思われてもしか
たがない。あらためて国民の皆様に深くおわび申し上げたい」
と謝罪。調査結果を受けて、国土交通省は、当時、談合で伝
達役をした現職の職員を停職2か月に、安富事務次官など幹
部7人を訓告などの処分にすることを決めた。

まあこんな感じで水門談合は
“発注担当の現役職員167人を調査しましたが、みな否認”
とかで、全て元の職員が悪者であって知らないよ(笑)みたい
な言い方ですが、本当に現職が何も知らないで談合が!出き
ると誰が信じるのでしょうか?談合だと知らなかったが予定
価格を教えたとか・・・便宜を図ったとか・・・言い訳したのか?
コンプライアンスなどと近年、何処もかしこも叫んでいるだ
けで、そんな機能もして無い唯の飾り言葉で一体何が出来る
のか激しく疑問だが、談話の中で面白いことを言っていた

『こういうことが二度と起こらないように
入札方法についての改善等も進めているところです。
職員に対しても、談合に関与したところには就職はしないと。
他省庁、あるいは現在の法令以上に厳しい自粛措置をとっ
ていることは、ご存じのとおりだと思います。』

ふぅぅぅん、そうか?一体何時から?のことか・・・。
極端な天下りを指摘されても何も解明して無いではないか?
法令違反でなければ良いのか?しかしその厳しい自粛措置を
逃れての法令違反はどうなのであろうか?
厳しい自粛措置など何か意味があるのだろうか?
それを破った施工業者へ指名停止などあったのだろうか?
ひょっとして、大臣も絡んでいるのではないでしょうね
最後に侍魂など見せないで下さいね、
見せてほしいのは寧ろ言い出した都知事のほうですから

そうそう“コンプライアンス”、企業が社員のコンプラ
イアンスの訴えをどう処理しているのかも国土交通省は
調べたほうが良いのではないでしょうか?知りえる限り
では、相当有り得るのに、表には出で来ない不正など、
唯の不正逃れの為のコンプライアンス機能なのか?
コンプライアンスの徹底とは、早めに内々で揉み消しする
機関に聞こえますが、如何ですかね

まあ、正当な意見のようにコンプライアンスの徹底!!
などと幾ら叫んでも公取や地検までも人事異動で国交省を
行ったり来たりしていれば、自ずと答えは見えて来る
そして施工業者までもが警察関係者の天下りを受け入れてい
て、もうゴチャゴチャである。バックには政治資金の献金先
の政治家やそれによっての議員会館などの二分割の受注、ど
れも、いつも馴染みの談合メンバーで勢揃いである

どこぞのキャッチフレーズでは無いが、
実に地図に残る仕事とは
自分の行なった事が残って日々反省する仕事とも言える 

“地図に残る不正”





■発注工事汚職の前知事と弟、21日に初公判

県発注の木戸ダム工事をめぐる汚職事件で、収賄罪に問われ
た郡山市、前知事佐藤栄佐久被告(67)=保釈=、収賄と
競売入札妨害の罪に問われた弟祐二被告(64)=同=の初
公判は21日午後1時半から、東京地裁(山口雅高裁判長)
で開かれる。

栄佐久、祐二の両被告が無罪を主張する見通し。

県発注工事の談合事件など一連の事件の中で東京地検特捜部
が「本丸」と位置付けた汚職事件は、検察、弁護側が真っ向
から対立する構図で始まる。

初公判では罪状認否のほか、検察側、弁護側の双方が冒頭陳
述し、それぞれが描く「事件の真相」を説明する。

検察側が請求した書類の証拠を取り調べる。


■ガス対策重要性認識せず
運営、点検、施工各社捜索-温泉施設爆発・警視庁

3人が死亡した東京都渋谷区の女性専用温泉施設
「シエスパ」付属施設の爆発事故で、源泉に混じり発生する
天然ガスへの対策について、施設の運営会社や点検会社が重
要性を認識していなかった疑いのあることが20日、分かった

警視庁捜査1課と渋谷署は同日午後、安全管理に問題があっ
た疑いがあるとみて、業務上過失致死傷容疑で、運営、点検
施工各社を一斉に家宅捜索し、全容解明を進めている。

捜索したのは、施設を運営するユニマットビューティーアン
ドスパ(港区)と、設計・施工した大成建設(新宿区)、
保守点検をしていた日立ビルシステム(千代田区)、同社の
下請けだったサングー(品川区)などで、計10カ所に上った

調べによると、事故は19日午後2時半ごろに発生し、付属施
設1階にいた女性従業員3人が死亡。地下1階には源泉をくみ
上げる機器があり、天然ガスが何らかの原因で充満し、引火
して爆発が起きたとみられる。
さらに、ガス濃度を測定する検知器が地下1階に設置されて
いないことも明らかになった。


PR
 ■ この記事にコメントする
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
 ■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 。o○東京湾.○o。力関係の不思議。o○ ] All Rights Reserved.