忍者ブログ
http://luuchi.blog.shinobi.jp/
☆☆☆東京湾で働くジェネラリースピーキング(常識中の常識)人の見ている深い現実と虚像☆☆☆
Calendar
01 2017/02 03
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
LinkService
Profile
HN:
luuchi
性別:
非公開
職業:
国家公務員
趣味:
東京湾をクルージング監査
自己紹介:
☆東京湾内での権力争いに疲れた上司を癒すブログを目指します!_(_^_)_
lukeluke2006@mail.goo.ne.jp
※当ブログ↓重い時の避難場所♪
http://ameblo.jp/luuchi2007/
Recent Entries
(11/08)
(10/18)
(10/11)
(10/04)
(09/27)
(09/20)
(09/13)
(09/06)
(08/30)
(08/23)
(08/09)
(08/02)
(07/26)
(07/19)
(07/12)
(07/05)
(06/28)
(06/21)
(06/14)
(06/07)
(05/31)
(05/24)
(05/17)
(05/10)
(05/07)
News
Comment
[07/19 コンサル]
[07/04 東京湾海人]
[04/04 nori]
[03/07 nori]
[02/02 さんしろう4649]
[01/20 入札に開札]
[12/23 みゅうくん]
[12/12 天下り人形]
[12/11 外郭団体の中の業者]
[12/07 やまんちゅ]
[12/06 やまんちゅ]
[11/26 積算屋]
[11/25 談合屋一ノ瀬参上]
[11/24 入札改札]
[11/16 東京湾海人]
[11/09 東京湾海人]
[11/06 東京湾海人]
[10/31 火車]
[10/24 nori]
[10/19 nori]
[10/19 nori]
[10/19 るーち]
[10/19 nori]
Free Area
レンタルCGI
Search
【サイト名】
All web
powerdby Google modby pug
BBSDocumentary
Research
Quickvoter

Q.談合は必要か?

絶対必要
経済調整に必要
社会的に必要
他に解決策があれば必要なし
必要なし


-view results-

by pentacom.jp

Fast Entries
(10/19)
(10/19)
(10/19)
(10/19)
(10/19)
(10/19)
(10/19)
(10/21)
(10/25)
(10/26)
(10/30)
(10/31)
(11/02)
(11/06)
(11/09)
(11/13)
(11/15)
(11/16)
(11/20)
(11/24)
(11/27)
(11/30)
(12/04)
(12/07)
(12/14)
BarChord
Domain
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
Ran!Ran!
Comment Box
Access
Counter
SEO stats
Pagerank/ページランク
[69] [67] [66] [65] [64] [63] [62] [61] [60] [59] [58]
■ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


fa5dd128.jpg



■三重県漁連など捜索 

中部国際空港の建設に伴う漁業補償の分配などをめぐり
不正が行われた疑いがあるとして、名古屋地検特捜部が、
三重県漁業協同組合連合会(県漁連、岩城健会長、津市)
など関係先を家宅捜索した。

関係者によると、特捜部は県漁連関係者らから任意で事情
も聴いているという。県漁連には約136億円の漁業補償
が支払われており、各漁協へ分配したとされる。
特捜部は分配をめぐる不透明な金の流れを中心に、実態解
明を慎重に進めている。県漁連のほか、同じ三重県水産会
館の建物に入る県信用漁業協同組合連合会(県信漁連)や
県水産振興事業団も捜索。
県漁連などから段ボール約50箱分の資料を押収。

県漁連をめぐっては、2000年6月に中部国際空港建設に伴う
漁業補償問題が全面決着したことに伴い、136億円が県漁連
に支給され、所属38漁協に分配された。しかし、一部が不正
に分配された疑いが強まったという。 

水産庁には漁業補償の分配をめぐる不正を指摘した投書が
届いており、県漁連はこれまで、同庁から指導を受け実態を
調査していた。

・・・実態を調査するなら信幸の取締役に聞いた方が早い?
それか、横浜支店の漁業組合担当営業部長Oさん?実質的
には彼でしょうね↑ 序でに“工事も不正してますから!!”
よく調べて下さいよ136億円どころの騒ぎじゃないってね!
そろそろ、ぶっ飛んでいただきたいものです。はい!
何処へ?それはまだ秘密です
ん、だけどね(笑)この手の漁業補償の疑惑は何処でも一緒?
なのでは?漁獲量に応じての補償って何か変でしょ?
海は全世界に繋がっているし、その年その年の気候やら、
で、とても統計なんかでは計れないし・・と言っても本来
どうやって平等か?ってとこも難しいし海に補償なんて無い
ってことが一番でしょうね

今年は益々地球温暖化(?)で、水温が高く本来、南の暖かい
海で発生したりする“カイヤドリウミグモ”なんて種類の者たち
も大量に発生しているらしく、必死に隠していたのにフジが!
一昨日だかにテレビで放送していましたね・・・最初は四月
に潮干狩りに来ていた人が木更津市内の牛込漁協に通報して
発覚、その後は木更津市の牛込漁協と金田漁協のアサリ採取
場で、アサリが大量死しており、死貝や生きている貝の中に
小型の甲殻類の一種であるカイヤドリウミグモが寄生してい
ることが判り、このウミグモは両漁協の潮干狩り場のアサリ
からも見つかっているらしいし、それによって両漁協では今
回、大量に死んだことで組合員によるアサリ採取は自粛して
いるというんですが、そもそも県漁業資源課によると、牛込
漁協から連絡があったのは先月の27日なんだよね(困惑)
情報が遅くないですか?消費者の影響を考えてでしょうが、
こういうことが益々消費者の不信感を呼ぶと思うのですが、
県東京湾漁業研究所へ届けることに躊躇して、もし何かあっ
た場合・・・?だよ
何でもなければ、寧ろ早く教えて、変な誤解を生むような事は
無かった気がしますが・・隠してもらって逆に食べちゃ駄目
?なのか?ってことに私のまわりではそういう風潮に実際、
成っています ・・・よ


■ウミグモ発生でアサリが大量死 千葉

千葉・木更津周辺の海でこのところ、アサリが大量死し、
死んだアサリにはウミグモが寄生していた。

アサリに寄生しているのは、カイヤドリウミグモ。先月
から木更津市沿岸を漁場とする6つの漁業協同組合のうち、
牛込漁協と金田漁協でカイヤドリウミグモのアサリへの寄
生が確認されている。

千葉県は、採取したカイヤドリウミグモの成分を検査した
結果、毒性がなく、食べても人体に影響はないと発表して
いるが、2つの漁協では自主的に操業を停止している。
2つの漁協では計約1000人いる漁師の約半数が貝の漁
を行っていて、漁師らの生活にも影響が出始めている。

千葉県によると、カイヤドリウミグモはこれまでに県内で
見つかったことがなく、発生した原因もわからないという。

そうそう・・・千葉の漁業組合と言えば
今年度の平成十九年度の千葉港湾事務所発注の
確か公示は 国土交通省 関東地方整備局 千葉港湾事務所
ホームページで現在も記述してあるとおり
2007.5.24 簡易公募型競争入札の公示
(千葉県沿岸域における二枚貝の水質改善効果検討調査)
ってのが、確か載っているんだけれど、業務発注された後の
効果検討って?何だろ?とか聞かれたんだが・・・

私の知る限り千葉の二枚貝の水質改善と言えば
これ!
『千葉沿岸域における二枚貝を利用した水質改善業務』
随意契約の平成19年4月6日契約
予定価格 15.750.000
契約価格 15.750.000
・・・・見て判るとおり、率は100%で、

契約者は『千葉漁業協同組合連合会』です
※随意契約の理由は、情報開示室へ行って御覧下さい
 書くと長いので御勘弁を・・・。それに大した理由
 では無いので(爆)

その検討調査がどうのこうのの経緯は私は知り得ない
ので、知っている限りはこんなとこですかね●●さん
それ以外は、羽田拡張関連漁業補償に関係ありとか、
あさりの漁の補償とか、その他諸々千葉地域関連は
余り知りませんので悪しからず 

千葉も羽田には反対していたけど、房総の砂を売りたいから、
結局折れたでしょ?
利権が絡むと行政も建設に向かうのですよ、最終的には・・・
環境問題なんて、口先だけのまやかしで、どの時代にまで
遡って自然が残っていればOKなのか全然判らない!

それと、http://www.mlit.go.jp の!入札関連情報は
ハッキリ言って直ぐに公開するってことは稀ですから
教えたく無いことばかりなので、確実に知りたい入札が
あれば、情報公開室へ出向いて頂くしかありません
しかし、それでも見れない契約情報もありますから、
そういうものは、“すぐには見てはいけない情報”ですから
何時ものように追々、
半年後ぐらいには公表します!ってことで御了承下さい 

それが・・・まあ、些細な汚い抵抗でしょうか?ね
御手数掛けますが、すみません



■<防衛施設庁談合>
 大手ゼネコンなど55社指名停止 国交省

防衛施設庁発注工事を巡る官製談合事件を受け、
国土交通省は6日、「鹿島」「清水建設」「大林組」
「大成建設」の大手ゼネコン4社を含む55社を
1~4カ月の指名停止とした。橋梁(きょうりょう)
談合事件の計45社を上回り、過去最多の処分になった。

公正取引委員会が6月20日、独占禁止法違反
(不当な取引制限)で計51社に課徴金納付、計56社
に排除措置を命じたことを受けての処分。処分数を発注
者別でみると、本省の官庁営繕部と関東地方整備局がそ
れぞれ43社で最も多く、最少は北陸地方整備局の5社

防衛施設庁発注工事をめぐる官製談合事件で公正取引委
員会がゼネコン56社に排除措置を命じたのを受け、
農林水産省は6日、同省発注工事についてこの56社を
2~4カ月の指名停止にした。


■ 水門談合 違約金7億円を請求

成13年からおととしにかけて行われたダムや河川の水門
工事の入札で、国土交通省の当時の課長補佐らが落札業者
を指示するなど「天の声」を出して官製談合を行っていた
もの。国土交通省は、業者が談合した場合、請負金額の
10%を違約金として請求する制度を4年前に導入していて
これに基づいて談合にかかわった11社に対し、あわせて
7億円余りを請求した。国土交通省の違約金の請求は、
去年9月に鋼鉄製の橋の工事をめぐる談合事件で、橋りょう
メーカーに対し43億円余りを請求したのに続いて今回で
3例目ですが、官製談合での請求は初めて。
水門談合をめぐって、国土交通省は、談合で伝達役を担った
現職の職員を停職2か月に、安富前事務次官など幹部7人を
訓告などの処分にした。


■長官・次官、歴代8人返納拒否 年金記録紛失問題

政府高官は、厚生労働省が歴代の事務次官と社会保険庁長官
に、年金記録紛失問題の責任を取り在職時のボーナス相当額
を寄付の形で返納するよう求めているのに対し、27人の該
当者のうち8人が拒否していることを明らかにした。

歴代の次官14人中6人、長官13人中2人が「家庭の事情」
などを理由に応じていないという。厚労省は次官経験者に
310万円、長官経験者に270万円の寄付を求めているが、
政府高官は「自分たちが問題を先送りしてきたのに責任を感じ
ていないのか。渡り鳥のように天下りを繰り返し退職金を
3億円もらっている人もいるではないか」と批判した


■身内を擁立=脱官僚OB-農水団体【07参院選】

12日に公示される参院選で、農業団体と水産団体が、
自民党の比例代表候補として「身内」をそれぞれ擁立する。
従来の農水省OBから乗り換え、「共感の得られる人材」
(漁業団体)を投入することで、厳しい状況にある農水産
業の立て直しを目指す。

水産団体が送り込むのは全国漁業協同組合連合会顧問の
丸一芳訓氏(56)。昨年9月、同連合会が決めた初の自前
候補だ。兵庫県でイカナゴ漁やノリ養殖を営んでいた本物の
漁師。これまで40以上の都道府県を行脚し、ねじりタオル
の鉢巻きにゴム長靴姿で早朝の魚市場などを訪れた。
「浜を歩くと場は盛り上がる。これまでにない反応」と陣営
幹部は手応えを感じている。同連合会の宮原邦之専務は
「漁業は今、三重苦の状況」と話す。漁獲量はこの20年間
で半減し、魚介類の価格は低下。さらに漁船の燃料はわずか
3年間で2倍に高騰した。苦境の打破に残された道は
「政治力を結集すること」(陣営幹部)。
6月27日、東京都内で開催された集会で、丸一氏は
「昔の水産王国を目指して頑張る」と声を張り上げた。

身内擁立の先陣を切ったのは農業団体だった。
3年前の参院選で農水省OBの日出英輔氏を支援するも落選。
「日出ショック」に組織は対応を迫られた。そこで昨年5月、
全国農業者農政運動組織連盟は、農水省OBで現職の福島啓
史郎氏(61)を支援するか、全国農業協同組合中央会の専
務だった山田俊男氏(60)を立てるかをめぐって予備投票
を実施。「組織内から候補を出すべきだ」との声が強く、
ほぼ8割の票を山田氏が獲得した。自民党への逆風が吹く中、
農水団体は「業界の力量が票数に表れる」(漁業団体幹部)
と組織を引き締める。 



■年金争点、安倍政権に審判=378人届け出へ-
 29日投開票・参院選公示

第21回参院通常選挙が12日公示され、29日の投開票に向けて
17日間の選挙戦がスタートする。立候補者は選挙区219人、
比例代表159人の計378人となる見通しだ。昨年9月に発足した
安倍政権にとって初の大型国政選挙。年金問題を最大の争点に、
「政治とカネ」や憲法改正などについても論戦が繰り広げられる。
逆風下の自民、公明両党が過半数を維持できるかが焦点だ。
立候補の受け付けは午前8時半から、選挙区は各都道府県の
選挙管理委員会で、比例代表は総務省内の中央選挙管理会で
始まる。午後5時に締め切られる。改選数は選挙区73、比例代表
48の計121。選挙区の定数是正に伴い、東京、千葉で各1増える
一方、栃木、群馬では各1減った。


PR
 ■ この記事にコメントする
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
 ■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 。o○東京湾.○o。力関係の不思議。o○ ] All Rights Reserved.