忍者ブログ
http://luuchi.blog.shinobi.jp/
☆☆☆東京湾で働くジェネラリースピーキング(常識中の常識)人の見ている深い現実と虚像☆☆☆
Calendar
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
LinkService
Profile
HN:
luuchi
性別:
非公開
職業:
国家公務員
趣味:
東京湾をクルージング監査
自己紹介:
☆東京湾内での権力争いに疲れた上司を癒すブログを目指します!_(_^_)_
lukeluke2006@mail.goo.ne.jp
※当ブログ↓重い時の避難場所♪
http://ameblo.jp/luuchi2007/
Recent Entries
(11/08)
(10/18)
(10/11)
(10/04)
(09/27)
(09/20)
(09/13)
(09/06)
(08/30)
(08/23)
(08/09)
(08/02)
(07/26)
(07/19)
(07/12)
(07/05)
(06/28)
(06/21)
(06/14)
(06/07)
(05/31)
(05/24)
(05/17)
(05/10)
(05/07)
News
Comment
[07/19 コンサル]
[07/04 東京湾海人]
[04/04 nori]
[03/07 nori]
[02/02 さんしろう4649]
[01/20 入札に開札]
[12/23 みゅうくん]
[12/12 天下り人形]
[12/11 外郭団体の中の業者]
[12/07 やまんちゅ]
[12/06 やまんちゅ]
[11/26 積算屋]
[11/25 談合屋一ノ瀬参上]
[11/24 入札改札]
[11/16 東京湾海人]
[11/09 東京湾海人]
[11/06 東京湾海人]
[10/31 火車]
[10/24 nori]
[10/19 nori]
[10/19 nori]
[10/19 るーち]
[10/19 nori]
Free Area
レンタルCGI
Search
【サイト名】
All web
powerdby Google modby pug
BBSDocumentary
Research
Quickvoter

Q.談合は必要か?

絶対必要
経済調整に必要
社会的に必要
他に解決策があれば必要なし
必要なし


-view results-

by pentacom.jp

Fast Entries
(10/19)
(10/19)
(10/19)
(10/19)
(10/19)
(10/19)
(10/19)
(10/21)
(10/25)
(10/26)
(10/30)
(10/31)
(11/02)
(11/06)
(11/09)
(11/13)
(11/15)
(11/16)
(11/20)
(11/24)
(11/27)
(11/30)
(12/04)
(12/07)
(12/14)
BarChord
Domain
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
Ran!Ran!
Comment Box
Access
Counter
SEO stats
Pagerank/ページランク
[70] [69] [67] [66] [65] [64] [63] [62] [61] [60] [59]
■ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


e.jpg



■平成19年07月16日10時19分
気象庁地震火山部 発表
16日10時13分頃地震がありました。
震源地は新潟県上中越沖
( 北緯37.5°、東経138.6°、新潟の南西060km付近)
で震源の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)
は6.6と推定されます。

★最近一週間の地震情報
<情報発表日時・発生日時・震央地名・マグニチュード・最大震度> 

平成19年07月18日20時07分 
18日20時03分頃 新潟県上中越沖 M3.9 震度3 
平成19年07月18日17時03分 
18日16時53分頃 新潟県中越地方 M4.1 震度4 
平成19年07月18日16時56分 
18日16時53分頃 新潟県中越地方 M4.1 震度4 
平成19年07月16日23時30分 
16日23時18分頃 京都府沖 M6.6 震度4 
平成19年07月16日23時25分 
16日23時18分頃 京都府沖 M6.6 震度4 
平成19年07月16日21時20分 
16日21時15分頃 新潟県中越地方 M3.5 震度3 
平成19年07月16日21時12分
 16日21時08分頃 新潟県上中越沖 M4.5 震度4 
平成19年07月16日18時23分
 16日18時19分頃 新潟県中越地方 M4.3 震度3 
平成19年07月16日17時28分 
16日17時24分頃 奈良県 M4.7 震度3 
平成19年07月16日16時58分 
16日16時54分頃 新潟県中越地方 M3.6 震度3 
平成19年07月16日16時35分 
16日16時32分頃 新潟県中越地方 M3.4 震度3 
平成19年07月16日16時05分 
16日16時00分頃 新潟県中越地方 M3.9 震度3 
平成19年07月16日15時53分 
16日15時37分頃 新潟県中越地方 M5.6 震度6弱
平成19年07月16日15時48分 
16日15時37分頃 新潟県中越地方 M5.6 震度6弱
平成19年07月16日15時44分 
16日15時37分頃 新潟県中越地方 M5.6 震度6弱
平成19年07月16日15時42分 
16日15時37分頃 新潟県中越地方 M5.6 震度6弱
平成19年07月16日11時04分
 16日11時00分頃 新潟県上中越沖 M3.8 震度3 
平成19年07月16日10時56分 
16日10時52分頃 新潟県中越地方 M3.7 震度3 
平成19年07月16日10時38分
 16日10時34分頃 新潟県上中越沖 M4.2 震度3 
平成19年07月16日10時28分 
16日10時13分頃 新潟県上中越沖 M6.6 震度6強
平成19年07月16日10時23分
 16日10時13分頃 新潟県上中越沖 M6.6 震度6強
平成19年07月16日10時19分
 16日10時13分頃 新潟県上中越沖 M6.6 震度6強
平成19年07月12日05時34分 
12日05時29分頃 神奈川県西部 M4.2 震度3
※詳しくは↓へ
 http://www.jma.go.jp/jp/quake/quake_singendo_index.html

と、まあ地震列島の日本島は地震は頻繁に起こっている訳で
原発の地震計数値が検討調査の二倍以上で想定外とか(?)
そう言う問題なのか・・疑問ですが、実際には国際原子力機関
(IAEA)が2005年6月、火災対策の不備を指摘してい
たのに勧告順守をしていず、これって誰の責任なのでしょう?
政府も監督していなかった?のか、まるで出鱈目な管理と言わ
れても仕方無いのですが、これが本当の原発の姿!!かもよ
国土交通省の体制に天下った先の財団法人の無能と、・・・
考えたほうが妥当です
今回、原発のプールの水が海へ流れ出た!と空気中への微量の
放射能漏れ!など報道されていますが、そもそもプールの水が
流れること自体ナンセンス(呆)流れ出た水より、水が無くなっ
た(少なくなった)後の原子炉のほうが大変でしょうよ(苦笑)
ってことなんだけど、水が海へ流れたことがそんなに大変かと
言うと・・・関係者は平気です!
何故かって?海への垂れ流しは何だって普通だからです
発電所の廃液ってどんな仕組み?と考えれば自ずと回答が?
東京湾でも沢山の色んな廃液が流されていますが厳密には、
誰も検討調査報告書へは載せません、そんな程度の随意契約で
の検討調査ですが、載せないのはまだ良い方で、虚偽を指導す
る地方整備局の所長も居て、工事発注には本当に困る自己中な
ノンキャリアが仕切ったりしています

関東地方も近々に地震が起こる確率が高く、知り合いの同期の
東大教授が一年前位に『海外へ避難』との御告げを私にして飛
び立つ志をしていたりしましたが(笑)運良く関東にはまだ鰻犬
がヒスを起こして無いみたいです
浦賀水道辺りの直下型地震の次の年が関東大震災でしたので
関東の直下型震度4~5は要注意!!らしいのですが、こう言う
ことに乗っかって工事を造るのが土建国家『日本』の政治力です 

昨年の記事・・・

本当は壊れない第二海堡!!なのに【第二海堡再生事業】始まる
http://ameblo.jp/luuchi2007/entry-10034028587.html

で、書いたとおり今年!十九年度は“東京湾口航路付帯工事”の
名目で登場してきました

1. 一般競争入札
[ 東京湾口航路事務所 ]
1-1 工 事 名 : 東京湾口航路付帯工事

1)工 事 種 別 : 港湾土木工事

2)工 事 場 所 : 第二海堡

3)工     期 : 約6ヶ月

4)工 事 概 要 :
仮設桟台整備1式、作業ヤード整備1式

5)入札予定時期: 第3四半期
工事規模は、500百万円から720百万円

こんな感じ
第二海堡の工事が「東京湾口航路の付帯工事」で出てくるとは!
泣かせるねぇぇっ!いよいよ予算を付けたか!ってところです
だって、コンサルタントに出した検討資料の孫受けを東亜の横浜
支店で遣ってたでしょ!! ねぇ池ちゃん?それに池ちゃん、
東亜の子会社コンサルD.ENG.(ドラム)でも滑らないと出た結果に
例の所長の一声で(天の声)
『おまえ、仕事ほしくないの?もう少し考えて持って来い!!』 
ってさぁぁぁっ渇入れられて
で、慌てた東亜の職員が地盤を滑らすように改竄したりして・・
そこまでして第二海堡にお金をつぎ込むのは、東京湾口航路事務
所存続の為?ですか?飛べちゃん!
事務所を建て直すのも公費でしょ? もう案件出てますが・・・
税金の無駄遣いではありませんか? 危機管理課まで新設して?
危機管理ってそんなとこじゃ防げないし、国土交通省の出先機関が
するのも可笑しな組織で、公安とか防衛省の管轄じゃないのかね?
監視してたって、逮捕権をもたない所では、どうにもならないと?
考えますが・・・

それでも拘る第二海堡は巨大な廃油処理施設が建設されます
しかし、あ・そ・こ!掘ると、今まで土の中に垂れ流していた!
防災訓練の廃油がザックザック出て来ますが・・・良いの?
まだ一度も回収して無いでしょう?燃えカスの油
『航路すみきり整備』の護岸工事L=210mは38億円の予定
次に発注されるであろう、↑こんな工事の前に
廃油!回収して下さいね
それとも元々タンクじゃ無く、本当の地中への廃油垂れ流し?
地中浸透で油を海へ?それじゃあ、バッチリ環境汚染ですね


※ああ、それと、千葉の漁業組合の件の質問の答え!
 書いて置きます

東京国際空港D滑走路建設工事に係る漁沿操業安全対策業務
<建設コンサルタント業務>
落札者 千葉県漁業協同組合連合会
工期  H19.4.2~ H20.3.31
契約日 H19.4.2
会計法29-3-4 公募
160.755.000
159.600.000
落札率 98.9%




■東電に柏崎刈羽原発の運転停止を指示=甘利経産相

甘利明経済産業相は17日未明、東京電力の勝俣恒久社長を経
済産業省に呼び、16日午前に新潟中越地方を中心に発生した
強い地震を受けて運転停止した柏崎刈羽原発について、安全を
確認するまで運転を見合わせるよう指示した。
地震の影響で、運転中だった柏崎刈羽原発の3号機、4号機、
7号機と、定期検査を終え発電準備中だった2号機の合計4基
を地震直後に自動停止した。現在、定期検査中の1号機、5号
機、6号機を含む全7基が運転を停止している。東電は16日
夜、地震に伴い、同原発6号機から放射性物質を含んだ水が海
に放出されたと発表。
同原発1号機の地下に設置された地震計が東西方向に680ガ
ル(ガルは加速度の単位)の揺れを確認。耐震設計上の最大想
定値の273ガルを大きく上回った。


■人材交流センター検討 初会合

政府は、改正国家公務員法の成立を受けて、各省が行っている
再就職のあっせんを禁止して、あっせんを一元的に行う
「官民人材交流センター」を来年設置することになり、塩崎官
房長官のもとに有識者懇談会が置かれ、18日に初めての会合
が開かれた。この中で、塩崎官房長官は「国会では『天下り公
認バンク』になるのではないかなどといった批判が出たが、
そのような機関にするつもりは毛頭ない。改革の本来の趣旨に
沿って、天下りを根絶できるよう制度設計をお願いしたい」と
述べ。これを受けて、懇談会は、今後、各省の人事担当者や官
僚OBから再就職の実態について聞き取りを行うなどしたうえ
で、10月をめどに「官民人材交流センター」の概要を固める
ことを確認。また、議論の透明性を高めるため、懇談会の様子
をインターネットのホームページで公開することを決めた。


■前和歌山県知事の裁判 結審

和歌山県の前の知事の木村良樹被告(55)は、3年前、県の
トンネル工事などの談合にかかわった罪や、県と建設業界のパ
イプ役とされるゴルフ場の元代表から1000万円の賄賂を受
け取った収賄の罪に問われ、裁判で、木村前知事は事実を認め
検察側は懲役4年を求刑。大阪地方裁判所で18日に開かれた
裁判で、弁護側は「談合への関与は間接的で主導はしていない
1000万円の賄賂についても自らは要求しておらず、県の幹
部が受け取って知事の活動費として使っていたもので、政治倫
理を根本から否定するようなものではない」と主張して、執行
猶予の付いた判決を求め。また、法廷で、木村前知事は
「県民や国民に地方自治への不信を持たせる結果となり、反省
している」と述べ。木村前知事の裁判は全ての審理が終わり、
判決は9月10日に言い渡される。 




PR
 ■ この記事にコメントする
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
TITLE > 漁協に検討調査という「裏金」
これではっきり分かりました。検討能力のない漁協に検討調査という「裏金」が流れたことは間違いない。コンサルタントには技術者(技術士を取得して実務が出来ること)が必要であり、漁協に技術者がいるとは考えられません。だとしたら、実体の無い(資格を持たない)団体に発注すること自体が違法行為で、これを漁組がコンサルタントに外注するとしたら「本末転倒」ですし、幾らで請け負わせているのだろうか。第二海堡の漁業補償で、お金を出せなかった分、漁港整備にお金をかけたり、警戒船に「漁船」を使ったりと、あの手この手。今回は、漁業補償の不足分を検討調査という形で漁協に発注する、超荒業で乗り切るようですが「これは絶対に可笑しい」、税金を表に出した形での「裏金」であり検察も実態調査すべきでしょう!汚なすぎる・・・誰がこんな方法を提案したのか・・お役所では「考えつかない」方法だから東亜建設工業が悪知恵を吹き込んだとみていいのではなかろうか。
コンサル 2007/07/19(Thu)17:57:34 #EDIT
Re:漁協に検討調査という「裏金」
今回も入札結果を本文へ書き足しましたので御参照下さい
2007/07/26(Thu)08:07:25
 ■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 。o○東京湾.○o。力関係の不思議。o○ ] All Rights Reserved.