忍者ブログ
http://luuchi.blog.shinobi.jp/
☆☆☆東京湾で働くジェネラリースピーキング(常識中の常識)人の見ている深い現実と虚像☆☆☆
Calendar
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
LinkService
Profile
HN:
luuchi
性別:
非公開
職業:
国家公務員
趣味:
東京湾をクルージング監査
自己紹介:
☆東京湾内での権力争いに疲れた上司を癒すブログを目指します!_(_^_)_
lukeluke2006@mail.goo.ne.jp
※当ブログ↓重い時の避難場所♪
http://ameblo.jp/luuchi2007/
Recent Entries
(11/08)
(10/18)
(10/11)
(10/04)
(09/27)
(09/20)
(09/13)
(09/06)
(08/30)
(08/23)
(08/09)
(08/02)
(07/26)
(07/19)
(07/12)
(07/05)
(06/28)
(06/21)
(06/14)
(06/07)
(05/31)
(05/24)
(05/17)
(05/10)
(05/07)
News
Comment
[07/19 コンサル]
[07/04 東京湾海人]
[04/04 nori]
[03/07 nori]
[02/02 さんしろう4649]
[01/20 入札に開札]
[12/23 みゅうくん]
[12/12 天下り人形]
[12/11 外郭団体の中の業者]
[12/07 やまんちゅ]
[12/06 やまんちゅ]
[11/26 積算屋]
[11/25 談合屋一ノ瀬参上]
[11/24 入札改札]
[11/16 東京湾海人]
[11/09 東京湾海人]
[11/06 東京湾海人]
[10/31 火車]
[10/24 nori]
[10/19 nori]
[10/19 nori]
[10/19 るーち]
[10/19 nori]
Free Area
レンタルCGI
Search
【サイト名】
All web
powerdby Google modby pug
BBSDocumentary
Research
Quickvoter

Q.談合は必要か?

絶対必要
経済調整に必要
社会的に必要
他に解決策があれば必要なし
必要なし


-view results-

by pentacom.jp

Fast Entries
(10/19)
(10/19)
(10/19)
(10/19)
(10/19)
(10/19)
(10/19)
(10/21)
(10/25)
(10/26)
(10/30)
(10/31)
(11/02)
(11/06)
(11/09)
(11/13)
(11/15)
(11/16)
(11/20)
(11/24)
(11/27)
(11/30)
(12/04)
(12/07)
(12/14)
BarChord
Domain
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
Ran!Ran!
Comment Box
Access
Counter
SEO stats
Pagerank/ページランク
■ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


国民の皆様 後援会の皆様
 
私自身の不明、不徳の為、お騒がせ致しましたこと、
ご迷惑をおかけ致しましたこと、衷心からお詫び申し上げます。
自分の身命を持って責任とお詫びに代えさせていただきます。
なにとぞお許し下さいませ。
残された者達には、皆様方のお情けを賜りますようお願い申し上げます。
安倍総理 日本国万歳
 
平成19年5月28日 松岡利勝


国民の税金で人生ゲームをした最後の言葉は
『日本国万歳』
それが国民へ宛てた言葉
本当に詫びているのかどうかも、ここからは伝わっては来無い
『自分の身命を持って』
責任が取れるのか?詫びれるのか?許されるのか?
今回の松岡さんの最後の決断は
大臣としての適性が本当に有ったのかが疑問だ

それに償う必要が有ったのか?さえ判らないのに
どう許すのかが、許すことは何に対してなのか
未だに全く判らない

世間を騒がせた為に命を絶ったのでしょうか?
それなら何か悲しい最期、死に際ではないでしょうか

誰もが思う“疑惑”の為の死
何通もの遺書
誰かを庇った風な文章
他殺とも取れる完璧なる自殺模様
犬の散歩用リードで玄関側から居間へ向かっての吊り
パジャマでの死に装飾
何処までも不可思議な締め括り
日本の政治らしい、一面の出来事でした

そして、東京湾を仕切るボスの意見は
『死をもって償ったという意味では
         彼も侍だったんだなと思う』
・・・ん?
第61代運輸大臣、
本当に君は早く本業の小説家に戻ったほうがいいと感じる。
確か去年君は、子供の自殺について
『自殺する子達はみんな甘ったれている。自分でまず闘うべき』
とか、言ってたけれど、子供にはファイティングスピリットを
求めて、大人には“侍魂”なのか?
これも小説家の発想ですかね
君は、それこそ天下りを自身で歩んでいるような人生だが
物凄い遠縁で純ちゃんと結び付いていることで何か天狗で
もあり、知事の前に小説家の思想だし、"都政の私物化"で
“土建屋行政”推進大臣を真っ直ぐに歩んでいますが、
遂に、昨年度に東京臨海副都心建設、竹芝地域開発
そして、東京テレポートセンターの第三セクターは
財政破綻 負債総額は3668億円ですよ
いい加減、君もここらで“侍魂”を見せたら良いのでは?
でも君はまだ子供だから、まだまだファイティングスピリット
ですかね・・・
しかし、この財政破綻の負債総額3668億円なるものを無駄に
使わなければ「福祉改革」という名の
福祉予算を661億円を削減することは無かったですよね
これによって↓

●シルバーパス(敬老パス)の全面有料化
●寝たきり高齢者への老人福祉手当の段階的廃止
●障害者医療費助成の対象を縮小
●特別養護老人ホームへの補助を4年間で181億円(85%)削減
●難病医療費助成の対象から慢性肝炎を除外
●盲導犬の飼育代、盲ろう者のための通訳者養成講座の廃止

福祉改革のスローガンは
「何が贅沢かといえば、まず福祉」

贅沢?福祉が?
君のゼネコン・マリコン・箱もの“土建屋行政”のほうが
もっと贅沢なのでは?

それとも「青嵐会」時代の御教え通りに今も土建国家の繁栄を
信じているのでしょうか?一郎さんの息子も秘書も今では立派に
議員になり北海道の土建屋を潤していますが、一郎さんが故人に
なった後の十勝選挙区は凄まじいものでしたよね。正か秘書が
後任に立つとは思いませんでしたが、あの当時の十勝の土建屋は
どちらも応援せざる終えなくて血眼でした。帯広の川田工業、
幕別の藤原工業やらの招きで息子の応援演説へ出掛けたことが
ありますが、妊娠中の奥さんは壇上で旦那と共に何時間も立って
いなければならず、
『座らせて下さい』の後援者側の問いかけに
『座るんじゃねぇ!』の地元業者の罵声が今でもハッキリ覚えて
います。そこまでして家族で頑張る政治家一家
やはり小説家の言う通り“侍魂”でしょうか?

松岡さんの奥さんの気丈な挨拶に、其の時の何かが
フラッシュバックしました。家族の在りかたは何も
侍になるばかりでは無いのでは?
政治家だからこそ、国民の代表として家族の在りかた
人間としての知性と教養、責任の取り方、示し方、
日本人としてだけでは無く、国際人として
御手本になる生き方を是非してほしいものです。


松岡さん、これからは安良かに穏やかに御眠り下さい(黙祷)



■事件に関与か
独立行政法人・緑資源機構(川崎市)を巡る官製談合事件の
一斉逮捕から松岡利勝農相(62)はさまざまな憶測が飛び
交う中、説明すべき事実を自らの手で封印

緑資源事件…少額、異例の告発。
関係者は「事件に関係しているかどうかをこれから調べる、
という段階。 自殺直後、検察幹部が口々に「残念」と語っ
た新井将敬・衆院議員のケース(98年)とは、明らかに
異なる反応。証券取引法違反(利益要求)容疑で逮捕寸前
の新井氏に比べ、今回は支援企業などを独占禁止法違反容
疑の関係先として捜査し、押収資料の分析を始めたばかり。

同事件のような独占禁止法違反事件は法の規定により、
公正取引委員会の刑事告発が不可欠。公取委は、刑事告発
するか、排除措置などの行政処分にとどめるかの判断基準
の一つを発注規模に置く。今回舞台となった林道整備など
の調査・設計業務は年間約7億円に過ぎず、通常なら告発
を見送るほど少額。 刑事告発に踏み切った理由は
「検察の意向が非常に強かったため」
検察幹部が24日の一斉逮捕後
「公取委が告発に積極的だった」と正反対の見解を示しても
公取委関係者は「それはカムフラージュ」と語っていた。
法務・検察幹部は
「緑資源機構の事件そのものは、検察としては特にやりたか
ったわけではない。しかし裏に潜む疑惑を解明したかったの
は事実」松岡農相を「ターゲット」に据えていた。

▲「支援企業の落札」
松岡農相と緑資源機構の発注事業との関係。
支援企業が松岡農相に献金→業者間で談合→支援企業が落札
という経緯に関心。

機構の受注企業などからの献金は04、05の2年だけでも
1100万円余。96~05年を対象とした紙智子参院議員
(共産)の調査では、事件に関与した法人や企業、その代表
者らから、総額852万円の献金を受けていた。
松岡農相の地元・熊本県で進む「特定中山間保全整備事業」
同事業を巡っては、県内の15社が04、05年、松岡氏が
代表を務める「自民党熊本県第3選挙区支部」と松岡氏の
資金管理団体「松岡利勝新世紀政経懇話会」に献金やパーテ
ィー券購入費の名目で約967万円を献金。
内訳は▽杉本建設(阿蘇市)344万円▽森工業(同市)
172万円▽熊阿建設工業(同市)100万円▽佐藤企業
(熊本市)90万円--。杉本建設は松岡農相の初当選
(90年)以来の有力後援者だったとされ、06年度発注
の同事業で2億9100万円を受注した。
 地元企業とのつながりを発端にした捜査は、
特捜部が02年に摘発した鈴木宗男衆院議員の事件と共通。
松岡農相が「九州のムネオ」と呼ばれていたこともあり
「地元のカネを丹念に洗っていけば、糸口がつかめる」
と検察関係者は語っていた。

機構の受注業者でつくる「特定森林地域協議会」(特森協
)=解散=と表裏一体だった政治団体「特森懇話会」=同
から03~05年に120万円の献金。 しかし・・・
参院選を2カ月後に控え、安易な捜査は「選挙妨害」との
批判を招く。農相周辺や支援企業を表立って捜査すること
はできず、特定中山間保全整備事業の発注機関
「阿蘇小国郷建設事業所」(熊本県小国町)を25日に捜索
「松岡農相の“琴線”に触れるものがあった可能性はある」
と関係者。

▲「光熱水費」
06年9月に毎日新聞の報道で発覚した事務所費と、
3月に国会で取り上げられた光熱水費問題。
 松岡利勝新世紀政経懇話会は、家賃や光熱費、水道代がか
からない議員会館に事務所を置きながら過去5年間、
毎年2400万円以上の事務所費を、さらに01~05年に
は総額約2880万円の光熱水費を計上。
 光熱水費について松岡農相が「ナントカ還元水」と釈明
した今年3月、政治資金規正法違反(虚偽記載)に当たる
のではないか、との批判が巻き起こった。しかし、検察幹部
は「厳密に言えばそうだが、資金の『出』を事件化するのは
難しい」と、4月に市民団体からの告発状を受理したものの
この問題については一貫して慎重な姿勢を見せていた。
 その裏でひそかに続けていた政治資金の「入り」に向けら
れた捜査。松岡農相を含む「利益誘導型」の政治姿勢を問題
視した情報収集の開始は、5年以上前にさかのぼる。
初入閣となった06年9月の農相就任時には、検察内部に
「現職大臣をターゲットにする初めての事件になるかもしれ
ない」との声さえ起き、検事らの間で、摘発に向けた意気込
みを語り合う場面さえ見られた。しかし、自殺でその蓄積の
全てが闇に?

■<緑資源談合>「陰のドン」も自殺

官製談合システムを発案した緑資源機構の「陰のドン」も命
を絶った。29日、機構の前身、旧森林開発公団の山崎進一
元理事(76)の自殺。山崎元理事は業界団体
「特定森林地域協議会」(特森協)=解散=の副会長も務め
政界への窓口役。山崎元理事は公団発足(56年)当時から
の職員。業務部長などを経て88年10月~90年10月、
理事を務めた。担当は今回事件の舞台となった林道部門など。
発注権限を一手に握った山崎元理事は90年ごろ、天下りを
多く受け入れた企業や公益法人に優先的に業務を回すため、
出先機関から配分案を吸い上げ公団本部で決定する現行シス
テムの原型を作り上げた。
「自分は山崎さんから直接引き継いだ。最近も割り振り済み
の業務に介入してきて、受注先を差し替えたことがあった」
24日に独占禁止法違反容疑で逮捕された高木宗男前理事
(59)=解任=は逮捕前、周辺にこう語り、関係者は山崎
元理事を「陰のドン」と呼んだ。
 山崎元理事には「政界とのパイプ役」というもう一つの顔
があった。副会長を務めた機構の受注業者でつくる特森協は
表裏一体の政治団体「特森懇話会」=解散=を設立。
03~05年、この懇話会から21人の国会議員に計822
万円の献金があり、うち計120万円が松岡氏に渡った。

■「国対の指示でしゃべれない」
 松岡前農水相の発言紹介-鈴木議員

鈴木宗男衆院議員は29日午後自殺した松岡利勝前農水相が
自身の事務所費などの不透明な処理に関し
「国会対策上、黙っているのが一番だと言われているし、
今は自分はしゃべれない」という趣旨の発言を鈴木氏にし
ていたことを明らかにした。都内で記者団に語った。
 鈴木氏は松岡氏と親しく、今月24日夜に会食した。
松岡氏の発言は、その席で国民に謝罪するよう進言した鈴
木氏への返答。松岡氏は「政府も方針は決まっているし、
また変えたりするとおかしくなるから言えない」とも語った
 鈴木氏は自身のホームページでも
「今は黙っていた方がいいと国対からの指示なのです。
それに従うしかないんです」と松岡氏の発言を紹介。
これに関し自民党の中川秀直幹事長は29日午前の記者会見で
「国対に確認したが、そういう事実は一切ない」と否定。 

PR
 | HOME
忍者ブログ [PR]
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 。o○東京湾.○o。力関係の不思議。o○ ] All Rights Reserved.